帰る家#2子供ができた時


子供ができた時に家をどうしようかと考える方、とても多いと思います。そこで、一番気になることがどこに住むかということでしょう。

どこに住むかは、子供のこれからの人生を考えるうえでとても大きな影響を与えます。よく有名になった方が、出身地のことを楽しかったことも苦しかったことも懐かしく楽しくおしゃべりしていることがあります。

子供の時は、好奇心、感受性等がとても強く住んだ場所の体験が、そのまま子供の人格形成に大きく影響します。まちの気候、地形、交通網、文化、経済、教育機関等、そのまちが持つ空気を毎日呼吸して、成長します。

でも、そんなに難しく考えることは、ありません。あまり将来のことを考えすぎて無理をする事は、結果として子供に負担を強いることになりますし何よりも、家について悩んでいる方が、大きく後悔する可能性があります。

では、何を基準に考えればいいのかは、ズバリ、好きか嫌いかで考えれば、後で振り返った時、一番後悔せず、納得できます。あとは、経済的になるべく無理をしないで、「家を建てる」「分譲」「賃貸」「大きな家」「小さな家」等細かい条件を選んでいけばいいだけです。好きであれば子供たちにもきっといい影響を与えます。すきをいっぱいっぱい探すことを楽しみましょう!

関連記事

  1. column
  2. 2020.12.28

    興福寺
  3. column

    2020.03.02

    非常時の建築
  4. column
  5. column
  6. column